2020ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日

   

◇米国男子◇ウェイストマネジメント フェニックスオープン 最終日(2日)◇TPCスコッツデール(アリゾナ州)◇7261yd(パー71)

ウェブ・シンプソンがトニー・フィナウをプレーオフで下して、2018年「ザ・プレーヤーズ選手権」以来のツアー通算6勝目を挙げた。1打差2位で出たシンプソンは4バーディ、2ボギーの「69」で回り通算17アンダー。17番から2連続バーディを奪いフィナウに並ぶと、18番で行われたレーオフ1ホール目もバーディとし勝負を決めた。通算14アンダーの3位にジャスティン・トーマス、バッバ・ワトソン、ネイト・ラシェリーが続いた。松山英樹は5バーディ、2ボギーの「68」で回り、通算10アンダーの16位。前年覇者リッキー・ファウラーは通算7アンダーの37位で終えた。

@ウェブ・シンプソン選手、ツアー通算6勝目オメデトン!ついでにタイトもオメデトン!

本線フィナウが逃げ切るかと思ったらシンプソンよく18番フックライン入れて追いついたな(笑)すっぽ抜けるぐらい打って丁度いいんだな。

で、プレーオフ。フィナウが左バンカーに入れたショットはほんのちょっと早くヘッドが走った為なんだけど、アマチュアゴルファーにしてみたらほんの誤差のナイスショット枠なんじゃないかな。フィナウはヘッドスピードが速いからあそこまで曲がる訳で・・。

シンプソンのウィニングパットは予行演習済みのラインで自信満々で打っててワロタわw

来週はペブルビーチのお祭りゲームやん。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。