2021ANAオープンゴルフ 最終日

   

◇国内男子◇ANAオープンゴルフトーナメント 最終日(19日)◇札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コース (北海道)◇7063yd(パー72)

3打差3位から出たスコット・ビンセント(ジンバブエ)が1イーグル6バーディ、2ボギーの「66」をマークし、通算18アンダーで逆転優勝を飾った。3週前の「Sansan KBCオーガスタ」に続くツアー2勝目。単独首位スタートの大槻智春は3打差の通算15アンダー2位。堀川未来夢、木下稜介が14アンダー3位でフィニッシュした。矢野東と池村寛世が13アンダー5位に入った。賞金ランキング1位の星野陸也は香妻陣一朗、ジェイ・チョイとジャン・ドンキュの韓国勢と並んで12アンダー7位。大会2日目の17日に30歳の誕生日を迎えた石川遼は1バーディ、1ボギーの「72」と伸ばせず、トータル9アンダー。金谷拓実、時松隆光らと同じ16位で大会を終えた。

@スコット・ビンセント選手、ツアー2勝目オメデトン!ついでにジンバブエもオメデトン!ファーストクラスペアい~な~♪

KBCオーガスタで快勝したばっかりなのにまた圧勝だな。相当ジュニアで揉まれたような出来上がったスイングだね。さすがオリンピック代表だけのことはあるね。特にアイアン系はほぼほぼライン出しだから精度は安定するよね。おまけにショートゲームも水準を超えたレベルだからなかなかボギーにならないね。ドライバーはまあそこそこなんだけど、その他が上手すぎるわ。こうなるとまた今後のビッグゲームの優勝争いに顔を出して来るでしょ。

ケンモメン、じゃなくて大槻くんは初優勝のチャンスだったのに最終日伸び悩んだな。ちょっと今日はフォローの起き上がりが早いから球をナデちゃうんだよね。でもここんとこのカンジだと初優勝も近いと思うから頑張れ♪

来週はパナソニックね。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。