2021日本シニアオープンゴルフ 最終日

   

◇国内シニアメジャー◇日本シニアオープン 最終日(19日)◇シャトレーゼヴィンテージGC(山梨県)◇6465yd(パー71)

単独首位から出た手嶋多一が7バーディ、2ボギーの「66」で回り、後続に8打差をつける通算19アンダーで“シニア日本一”の称号を手にした。シニアデビュー戦だった2019年「金秀シニア 沖縄オープン」以来のツアー2勝目により、青木功、中嶋常幸、谷口徹に続く史上4人目の「日本オープン」と「日本シニアオープン」の2冠を達成。2017年大会のプラヤド・マークセン(タイ)の18アンダーを上回る72ホールの大会最多アンダーパー記録でもあった。桑原克典が11アンダー2位、飯島宏明が10アンダー3位。2位スタートの深堀圭一郎は8アンダー4位でフィニッシュした。アマチュアで唯一予選を通過した水上晃男が溝口英二と並んで5アンダー8位。水上は黒川倫行が1996年大会で記録したアマチュアの大会最高順位(9位タイ)と最少ストローク(287)を更新した。前年覇者の寺西明は3アンダー10位だった。

手嶋多一選手、メジャー2冠オメデトン!ついでにHonmaもオメデトン!

2位に8打差つけての圧勝でした。5打差で出た最終日は1ホールおきにバーディのペースだからとてもじゃないけど後続は追いつけないよな。シニアメジャーのプレッシャーといっても、すでにレギュラーツアーで獲っちゃってるから貫録勝ちだよね。風貌の貫禄も相当ついて誰だかわかんないレベルだし(笑)
スイングは変わってないね。まあ体重が増えた分の違いはあるけど、どっしりしていいんじゃないかな。重ねて2冠達成おめでとう!

高橋勝成選手、エージシュートオメデトン!つ~か3連ちゃんとかビビるやん(笑)
また担々麺食べたいなっと♪

次回も10月にメジャーみたいね。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。