2018サマンサタバサガールズコレクション・レディス 最終日

   

◇国内女子◇サマンサタバサ ガールズコレクション・レディーストーナメント 最終日(15日)◇イーグルポイントゴルフクラブ(茨城県)◇6588yd(パー72)
2打差8位から出た有村智恵が6バーディ、ノーボギーの「66」でプレー。通算13アンダーで逆転優勝を飾り、2012年「日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯」以来、6年ぶりとなるツアー通算14勝目をあげた。有村は最終組の2組前からスタート。最終18番をバーディで締めてリードを2打に広げると、涙で瞳を潤わせて最終グリーンを降りた。2013年から挑戦してきた米ツアーを16年で撤退。優勝スピーチでは「久しぶりの優勝で、色々なことを勉強させてもらった。日本に帰って実感したのは日本ツアーが好きだし、やっぱり世界で一番だなと思う。若くて良い選手がいっぱいいますけど、ベテランの選手が壁になっていきたい」と笑顔をみせた。通算11アンダーの2位に青木瀬令奈と沖せいら。通算10アンダーの4位にツアールーキーの小祝さくら。通算9アンダーの5位に野澤真央、フェービー・ヤオ(台湾)、申ジエ(韓国)の3人が並んだ。通算8アンダー8位に黄アルム(韓国)、カリス・デイビッドソン(オーストラリア)、永井花奈、笠りつ子、川岸史果が続いた。

@有村智恵選手、6年ぶりツアー通算14勝目オメデトン!

復活よかったな!66回は立派な最終日でした♪

途中まで青木瀬令奈と競ってた訳だけど、スイングを比較すると有村の勝ちだね。
青木はダウンで右肩が下がってクラブが下から入るバイアスと戦わなければならないスイングなんだな。
もう構えからして顔が右に傾いちゃってるもんな。まあアッパーに入れると飛ぶ事はあるんだけどね。
その心配は16番のティショットで出たな。右プッシュしてボギーになったのは右肩が下がってクラブが下から入ったから。
それに比べて有村のスイングは全く上下動のない左右対称の回転なんだよね。
クラブ軌道もきれいなインサイドインを描いてるんで素直なストレートボールになるな。
こういった差で大詰めで1つ2つスコアが違ってきちゃうんだよね。

なにはともあれ有村選手復活優勝おめでとう♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。