某プロトラウマ映画サロン vol.8 ムカデ人間2

      2017/04/09

ムカデ人間2【閲覧注意】

 

あらすじ
知的障害を持つ小柄な男マーティンは、ロンドンの地下駐車場で夜間警備員として働きながら母親と2人で暮らしていた。あるとき、マーティンは『ムカデ人間』のDVDを繰り返し鑑賞している内に自分もムカデ人間を作ってみたいという欲望にかきたてられる。
マーティンは夜の地下駐車場を訪れた人々を拳銃やバールで気絶させ、拉致して倉庫に監禁。更に映画の出演者の1人で、真ん中を担当していたアシュリン・イェニーを映画のオーディションと偽り倉庫へ連れ込もうとする。
所がその計画の進行中にムカデ人間についてまとめたファイルを母親に見られてしまう。かねてから息子の存在を疎ましく思っていた母親はマーティンのことを激しく罵り、彼のファイルとペットであるムカデを処分しようとするが、彼女の行動を見たマーティンは激昂し母親を殺害してしまう。
歯止めを失った彼の行動はエスカレートしていき、ついには12人もの人間が倉庫に集められる。そして、マーティンは映画のDVDを参考にムカデ人間の製作に取り組んでいく。

@まあキモかったわ(笑)
なにがキモいって主演のローレンス・R・ハーヴィーのダサキモさったらないわ(汗)
どうやったらああいうダサいカラダになれるのか知りたいぜ(笑)
普段は良識のある普通のオジサンなんだろうから、コレ演技なんだよね。
で、演技とすれば物凄い好演技なんだろな。もうグロ映画の最優秀男優賞あげちゃうわ(笑)

映画作品としたらもうバカバカしいの一語に尽きます。
キモグロ一点のみ観たい方だけ観てください。

トラウマ度
star_m45オモシロ度
★★

 - 某プロトラウマ映画サロン

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。