2021ブリヂストンオープン 最終日

   

◇国内男子◇ブリヂストンオープン 最終日(10日)◇袖ヶ浦カンツリークラブ 袖ヶ浦コース (千葉)◇7119yd(パー71)

3打差の首位から出た28歳の杉山知靖が6バーディ、1ボギーの「66」として通算19アンダーで逃げ切り、ツアー初優勝を遂げた。祖母の影響で5歳のときにゴルフを始めた。高校は故郷の横浜を離れ、明徳義塾(高知)で松山英樹の1学年後輩。中央学院大に進学し、2013年「日本アマチュア選手権」で準優勝した。15年にプロ転向し、今年7月のAbemaTVツアー「JAPANPLAYERSCHAMPIONSHIP CHALLENGE」でプロ初勝利を挙げた。3打差の通算16アンダー2位に片岡尚之と香妻陣一朗。上位3人に、21日開幕の日米共催「ZOZOチャンピオンシップ」(千葉/アコーディア・ゴルフ習志野CC)出場権が付与された。植竹勇太が前日の杉山に続く大会記録タイの「62」をマークし、通算15アンダー4位に食い込んだ。今大会後に渡米して米下部ツアーの予選会に出場する石川遼は前回覇者の今平周吾と並び、通算6アンダー28位で終えた。

@杉山知靖選手、ツアー初優勝オメデトン!ついでにピンもオメデトン!ポカリい~な~♪

15、16番で取って決まっちゃったね。初めて見る選手なんだけど、最近の金太郎アメ的なスイングとは一風違って、切り返しからリストを鞭のように使ってドロー一辺倒に打っていく個性派だと思いますね。極限まで振り切ってるので飛距離が出るし、ショートゲームも水準は超えてるのでこれからも勝ちそうな逸材ですね。

片岡は14番で取って、イケるかなと思ったけどそのあとバタバタしちゃったな。疲れなのか下半身が止まっちゃってフィニッシュまでたどり着けてないから曲がっちゃうよな。次回頑張れ♪

来週は琵琶湖で日本オープンです。ではまた!

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。