2021スタンレーレディス 最終日

   

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(10日)◇東名CC(静岡)◇6592yd(パー72)

渋野日向子が通算10アンダーで並んだ4人によるプレーオフを2ホール目で制し、2019年11月の「大王製紙エリエールレディス」以来となる日本ツアー5勝目を挙げた。1年11カ月ぶりの勝利を決めた瞬間、涙を流した。アマチュアの佐藤心結(茨城・明秀学園日立高)、ペ・ソンウ(韓国)、木村彩子が2位。1ホール目で木村が脱落した後、2ホール目で渋野がただ一人バーディを奪った。渋野は最終ラウンドを2打差の5位から出て「68」でプレーし、首位に並んだ。優勝インタビューで「プレーオフはすごく緊張した。自分の“勝ちたい欲”を抑えて一打一打に向き合ってやってきたかいがあったと思う。ここ数試合は上位で争ってきたが、勝てるとは思っていなくてうそかと思い、涙が流れた」と語った。西郷真央と西村優菜が通算9アンダー5位。前回大会覇者で賞金ランキング1位の稲見萌寧は通算7アンダー8位。首位から出たランク2位の小祝さくらは14番でトリプルボギーを喫するなど「77」をたたき、3アンダー24位に終わった。

渋野日向子選手、1年11カ月ぶりの5勝目オメデトン!ついでにピンもオメデトン!

全英に勝って一目置かれる立場だけに2年近くのブランクでの勝利は思いっ切り嬉しいと思いますね。ざっと振り返るとけっこうスイングいじってんだよね。今のスイングなんかは心配になるぐらいトップが浅くなってるのは良し悪しは別にして試合で馴染ませるのが捗らなかった印象が強いね。天賦の身体能力とゴルフセンスの高さがあるだけに色々いじれちゃうんだろうけど、それが噛み合って勝てるまでの時間は予測もつかない部分があるんだよね。でもまあ、これがきっかけでどんどん勝てるように期待したいですね。

佐藤心結、すげ~なこのアマは(笑)
ヘタしたら本線18番で3打目寄っちゃったらそのまま勝ちじゃん。
もうスイングも出来ちゃってるし、アスリートのカラダが手に入ったら賞金女王も夢じゃない逸材だね。ケガだけには気を付けてトレーニングに励んで欲しいな。

来週は富士通ね。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。