2021JLPGAツアー選手権リコーカップ 最終日

   

◇国内女子メジャー◇JLPGAツアー選手権リコーカップ 最終日(28日)◇宮崎CC(宮崎県)◇6543yd(パー72)

シーズン9勝を挙げた稲見萌寧が2020-21年シーズンの賞金女王に輝いた。約1700万円差で賞金ランク2位につけていた古江彩佳との女王争いは最終戦までもつれ込んだが、通算イーブンパーの9位タイで大会を終えた稲見が、6アンダー3位タイだった古江を振り切り逃げ切った。22歳122日での賞金女王は、2007年の上田桃子の21歳156日に続く史上2番目の若さとなった。コロナ禍で52試合に及ぶ2020-21年シーズンは45試合に出場し、9勝。今夏には東京五輪に出場し、銀メダルを獲得するなど日本の女子ゴルフ界を盛り上げた。首位から出た三ヶ島かなが4バーディ、2ボギーの「70」でプレーして通算11アンダーとし、ツアー初優勝をメジャー大会で遂げた。

三ヶ島かな選手、メジャーで初優勝オメデトン!ついでにBSもオメデトン!GLB180い~な~♪

いや~、よかったな~三ヶ島♪最終戦で初優勝がメジャーとか、最高に美味いおせち料理が食べれるな。スイング的には平凡だし、これといった特色のない選手なんだけど、これといった欠点もないという、ちょっと目立たないイメージだよな。今日のプレーも感情の起伏を抑えて淡々としたプレーでの逃げ切り優勝でした。今後はもう少しアグレッシブな雰囲気を出せたら一気に化けるかもね。

古江が賞金女王になるには、三ヶ嶋の初優勝が成らないってことだから観てる方も応援が複雑だよな(笑)結果的に東京オリンピックの銀メダリストが賞金女王で、初優勝も出たってことで、古江には悪いが丸く収まったって感じかな。

稲見も賞金女王はいいけど、フィニッシュの収まりも良くないし、腰の状態が来年も心配だね。今オフは治療とコンディショニングに励んで欲しいな。

さて女子ツアーも今年はこれで最終ですが、観客も入って盛り上がりが復活しつつあるし、来年は更にエキサイティングな試合が見たいものですね。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。