リオ五輪・レスリング女子フリースタイル58キロ級・決勝

      2017/04/09

◇リオデジャネイロ五輪 レスリング女子58キロ級決勝(2016年8月17日)

レスリング女子フリースタイル58キロ級の伊調馨(32=ALSOK)が17日、決勝でワレリア・コブロワゾロボワ(ロシア)を下し、五輪4連覇を達成した。全競技を通じて個人種目の五輪4連覇は男子4人が達成しているが、女子では史上初の快挙となった。

長年、女子レスリング界を一緒にけん引してきた吉田沙保里よりも1日早く、五輪史上初の快挙を成し遂げた。準決勝は第1ピリオド2分すぎにバックに回って 4―0とすると、さらにアンクルホールドを一気に3回重ねてテクニカルフォール勝ち。3―1と小差の勝利だった3回戦から一転、納得の内容で完勝。決勝は リードされる展開となったが、残り5秒で逆転し、女王の意地と実力を見せつけた。

RIOEC8H1OTE3J_1536x864

伊調も大逆転勝ちかよ(汗)

おかげでゴルフ遅刻しそうになったじゃん(笑)

五連覇するん?(汗)

 - スポーツ一般

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。