2017 アクサレディス

      2017/04/09

アクサ・レディース最終日は26日、宮崎県UMKCC(6484ヤード、パー72)で行われ、28歳の若林舞衣子が7位から出て2番(パー3)でホールインワンを達成したほか5バーディー、1ボギーの66を出し、通算9アンダーの207で逆転優勝。5年ぶりの通算3勝目で賞金1440万円を獲得した。1打差の2位は67で回った森田遥。首位から出た川岸史果と柏原明日架はともに72と伸ばせず、全美貞(韓国)と並んで7アンダーの3位にとどまった。渡辺彩香は6位、笠りつ子は17位だった。

@若林タン5年ぶり優勝オメデトン!

2番のホールインワンで弾みがついちゃったな。前半31はオソロシス(汗)

後続組はもうちょっとチャンスを活かせればプレーオフはあったな。

そろそろ男子も始まるし、マスターズもあるしで楽しみなシーズンインですね♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。