2017東建ホームメイトカップ 最終日

      2017/04/19

<東建ホームメイトカップ 最終日◇16日◇東建多度カントリークラブ・名古屋(7,081ヤード・パー71)>
国内男子ツアー「東建ホームメイトカップ」の最終日。首位から出たリャン・ウェンチョン(中国)は前半では1つスコアを落としたものの、バックナインで4つスコアを伸ばしトータル16アンダーでホールアウト。逃げ切って日本ツアー2勝目を挙げた。
この日“65”と猛チャージを見せた藤本佳則だったが2打及ばずトータル14アンダーで2位に。3打差の3位にはジュビック・パグンサン(フィリピン)、5打差の4位タイにはイム・ソンジェ(韓国)、稲森佑貴、デービッド・オー(米国)、藤田寛之の4選手が入った

@リャンピンじゃなかった、リャン・ウェンチョン選手ツアー2勝目オメデトン!

パっと見はトーシロみたいなフィニッシュなんだけどな(笑)

やっぱよく見るとツボはしっかりしてるわ。

なんか男子の試合はダラダラダラダラ進行してるカンジだな。もうちょっと女子みたいにピリっとスリリングな展開にしないと人気出ないぞ。はい練習ね!

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。