2018プレーヤーズチャンピオンシップ 最終日

   

◇米国男子◇ザ・プレーヤーズ選手権 最終日(13日)◇TPCソーグラス(フロリダ州)◇7189yd(パー72)
19アンダーの単独首位から出たウェブ・シンプソンが3バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「73」で回り、通算18アンダーとして逃げ切った。第3ラウンドまでに2位に7打差をつけ、結局後続とは4打差で圧勝。2013年10月の「シュライナーズホスピタルforチルドレンオープン」以来となるツアー通算5勝目を飾った。“第5のメジャー”の優勝賞金は189万ドル(約2億621万円)。4大メジャーと同様に翌シーズンから5年間の長期シード、フェデックスカップ600ポイントを獲得した。通算14アンダーの2位タイにシャール・シュワルツェル(南アフリカ)、ジミー・ウォーカーザンダー・シャウフェレの3人。ジェイソン・デイ(オーストラリア)、ジェイソン・ダフナーが13アンダー5位タイに続いた。ブルックス・ケプカが16番(パー5)で残り208ydからの2打目を6Iでカップに沈め、アルバトロスを達成。コース記録タイの「63」をマークして通算11アンダー11位で終えた。9アンダー8位タイで出たタイガー・ウッズは6バーディ、1ボギー1ダブルボギーの「69」で回り、同じく11位だった。

@ウェブ・シンプソン選手、5年ぶりの優勝とビッグタイトル奪取オメデトン!ついでにタイトもオメデトン!
 
もう3日目までの余裕の貯金がモノを言った試合だね。最後のダボは愛嬌ね(笑)
 
でも18アンダーに後退した時にズルズルとボギーペースにならなかったってのもあるけどね。
 
これで自信回復しただろうし、今後の活躍を期待だね。
 
そろそろ全米オープンかな?
 
ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。