2019ジョンディアクラシック 最終日 

   

<ジョン・ディア・クラシック 最終日◇14日◇TPCディアラン(イリノイ州)◇7268ヤード・パー71>

海外メジャー「全英オープン」前最後の米国男子ツアー「ジョン・ディア・クラシック」は全日程が終了。トータル21アンダーまで伸ばした南アフリカのディラン・フリッテリが米ツアー初勝利を挙げた。フリッテリは旅行にはサックスを持参し、サーフィンが趣味という29歳。今季のレギュラーツアーで12人目の初優勝者となった。2打差の2位にラッセル・ヘンリー(米国)、トータル18アンダーの3位にアンドリュー・ランドリー(米国)。トータル17アンダーの4位タイにクリス・ストラウド、コリン ・モリカワ(共に米国)が入っている。先週の「3M オープン」でプロ3試合目にしていきなり初優勝を果たし、米公式サイトで優勝予想1番手に推された20歳の新人マシュー・ウルフ(米国)は、トータル10アンダーの37位タイで終了。なお、日本勢唯一の出場となった小平智はすでに予選落ちを喫している。

@ディラン・フリッテリ選手、米ツアー初勝利オメデトン!ついでにナイキもオメデトン!

もう大混戦のダンゴレースなんで馬券も買う気しなかったな(笑)

この時期はシードスレスレの選手が本気?出すから知らないの多いな。

南アっつ~と何といってもアーニーエルスが有名だけどフリッテリは知らないなあ。

スイング的には日本の渡辺司的な感じで飛距離も270y前後で地味な選手だね。

コインランドリーじゃなくて、アンドリュー・ランドリーは伸びなかったな。一方ラッセル・ヘンリーは10個潜った大工の源さん的爆発だったけど3日目の+1が響いちゃったな。

来週は全英じゃん、ではアイルランドでシーユー♪

 

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。