2018ニッポンハムレディスクラシック 最終日

   

◇国内女子◇ニッポンハムレディスクラシック 最終日(8日)◇アンビックス函館倶楽部 上磯ゴルフコース(北海道)◇ 6378yd(パー72)
首位タイから出たアン・ソンジュ(韓国)が6バーディ、1ボギーの「67」でプレー。4月の「ヤマハレディース葛城」以来となる今季3勝目を挙げた。アンは3番でボギーをたたくが、8番、9番(パー5)を連続バーディとすると、後半インでも13番(パー5)、14番の2連続を含む4つのバーディを奪った。後続を2打差で振り切った。通算11アンダーの2位に同じ最終組から出た川岸史果とテレサ・ルー(台湾)が続いた。通算9アンダーの4位に婚約を発表した比嘉真美子が入った。賞金ランキング1位の鈴木愛は通算7アンダーの7位で終えた。

@アン・ソンジュ選手、今季3勝目オメデトン!

こんだけ落ち着いてプレーされたら敵わないな。パターのタッチも絶妙だわ(汗)
もうトシかなと思ってたら、全然強いじゃん(笑)

川岸もいいゴルフしたんだけどな、ちょっと取りこぼしがもったいなかったね。
前日の豪雨でドライバーのランが稼げなかったのも川岸のポテンシャルを半減したな。
豪雨で被害にあった方にはこの場を借りてお見舞い申し上げます。

そろそろ全英女子かな?

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。