2018コニカミノルタ杯 最終日

   

◇国内女子メジャー第2戦◇日本女子プロ選手権大会コニカミノルタ杯 最終日(9日)◇小杉CC(富山)◇6605yd(パー72)
首位から出た申ジエ(韓国)が5バーディ、1ボギーの「68」でプレーし、2位に9打差をつける通算16アンダーで圧勝した。5月の「ワールドレディス サロンパス杯」に続くメジャー2連勝で、全4戦のうち生涯3冠を達成。2007年の飯島茜が記録した通算14アンダーを超えるトーナメントレコードで制した。前週「ゴルフ5レディス」からの2週連続優勝。今季3勝目で、優勝賞金3600万円を加算した。賞金総額を約1億2400万円とし、鈴木愛を抜いてランキングトップに躍り出た。通算7アンダー2位にジョン・ジェウンとアン・ソンジュの韓国勢。日本人トップの通算5アンダー4位で大出瑞月、濱田茉優が並んだ。3位から出た小祝さくらは1バーディ、3ボギーの「74」とスコアを落とし、通算4アンダー6位。昨年大会の覇者・李知姫は通算1アンダー13位。右手首痛から2カ月ぶりの復帰戦となった鈴木愛は通算2オーバー27位で終えた。

@申ジエ、メジャー2連勝オメデトン!

圧巻の一人旅だったね。パットが入ったらちょっと他は追いつけないな。
ハーフターンして6打差だから2位争いになって、ゲームとしては面白くなかったね。

やっぱりコースがタフだと実力差が出ちゃうわ。連日の悪天候のコンディションが加わったから海外コース並みのタフさがあったんじゃないかな。そこで4日間もやれば歴然として実力差は出るね。

有村は回転力が捻じり力に負けてプッシュの嵐で自滅だしな。

今回は3位まで韓国勢になったんだけど、日本女子プロなんだから日本勢はもっと頑張ってね。

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。