2018ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日

   

◇国内女子◇ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン 最終日(23日)◇利府GC (宮城)◇6534yd(パー72)
第2ラウンドを1打差の2位から出た大江香織が、4バーディ、1ボギーの「69」でプレー。通算10アンダーで逆転し、東北高校時代を過ごした宮城県で2016年「Tポイントレディス」以来のツアー通算3勝目を挙げた。通算8アンダーの2位にアン・ソンジュ(韓国)と、前日に34歳の誕生日を迎えた佐伯三貴。通算7アンダーの4位にキム・ハヌル(韓国)が続いた。通算6アンダーの5位に原英莉花、東浩子、小祝さくらの3人。通算5アンダーの8位に穴井詩、新垣比菜、葭葉ルミが続いた。

@大江香織選手、2年ぶりツアー通算3勝目オメデトン!ついでにマンシングもオメデトン!

ここんとこ元気なかったけど復活良かったね♪見たところスイングはいいね。
優勝を決めた18番の3打目なんて余りなしの完璧ショットだったわ。
まあアンソンジュを抑えての優勝は立派だね。もっとやれるでしょ、がんばれ♪

佐伯は惜しかったなあ、ちょっとした取りこぼしが無ければプレーオフにはなったでしょ。
あとはもうちょっとダイエットした方がいいんじゃね?

ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。