2019スタンレーレディス 最終日

   

◇国内女子◇スタンレーレディスゴルフトーナメント 最終日(13日)◇東名CC(静岡)◇6572yd(パー72)

台風19号の影響で27ホールの短縮競技となった大会の最終日は、1988年のツアー制施行後初の無観客試合として、9ホールが行われた。首位から出た黄アルム(韓国)が1バーディ、ボギーなしの「35」でプレー、通算8アンダーで逃げ切り、今季初優勝を挙げた。昨年11月「伊藤園レディス」以来のツアー通算5勝目。2打差の通算6アンダー2位に菊地絵理香、武尾咲希、篠原まりあ、アマチュアの星川ひなの(日大2年)の4人。渋野日向子はこの日ベストスコアの「32」をマークし、イ・ボミ(韓国)、稲見萌寧、笠りつ子、森田遥、全美貞(韓国)と並んで、通算5アンダー6位に入った。

@黄アルム選手、今季初優勝オメデトン! Giornoい~な~♪

無観客短縮9Hってのは珍しいな。以前16番だけ使って3人プレーオフしたのに次ぐ異例さだな。

試合は9Hだから大幅なビッグスコアが出ないよね。後続が伸び悩むのを尻目に練習ラウンドみたいに回ったね。15番のバーディでほぼキマリの感じね。
金持ちになったからって余裕かましてないでもう一発いったれや。

菊池は下半身ヨレヨレしてないじゃん今日は。こないだは胃でも痛かったんかな(笑)

来週は富士通ね。ではまたね~!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。