2019伊藤園レディス 最終日

   

  ◇国内女子◇伊藤園レディス 最終日(17日)◇グレートアイランド倶楽部(千葉県)◇6741yd(パー72)

1打差の3位で出た鈴木愛が5バーディ、ボギーなしの「67」で回り、通算14アンダーで逆転。今季7勝目を挙げた。最終18番で2mのバーディパットを決め、拳を握った。2週前の「樋口久子 三菱電機レディス」からのツアー3連勝は、2007年の全美貞(韓国)以来になる史上2人目の快挙。2年ぶり2回目の賞金女王に向け、賞金ランキングは申ジエ(韓国)を抜いて1位に上がった。通算13アンダー2位に大山志保、通算12アンダー3位にペ・ソンウ(韓国)。通算11アンダー4位に勝みなみ、福田真未ら4人が並んだ。首位から出た申ジエは「72」と伸ばせず、通算10アンダー8位に終わった。今大会でツアーから退くことを表明している大江香織は2バーディ、3ボギーの「73」でプレーし、通算9アンダーで9位。前年覇者の黄アルム(韓国)は通算8アンダー14位で終えた。

@鈴木愛選手、ツアー3連勝オメデトン!ついでにpingもオメデトン!RAV4い~な~♪

もう絶好調を通り越して神がかってんな(汗)

やっぱり見ててパットの上手さもあるけど、ドライバーを始めとするショットの安定性が頭一つ抜け出てるな。18番もUTで池横のピンを狙うのは相当の自信があるからなんだね。

大山も途中13アンダーで追いついてからよく拾いまくったけど最後に鈴木にやられちゃったな。まあ18回も勝ってるしね、楽しそうで何よりです♪

来週は愛媛のエリエールね。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。