2020ウィンダム選手権 最終日

   

◇米国男子◇ウィンダム選手権 最終日(16日)◇セッジフィールドCC(ノースカロライナ州)◇7131yd(パー70)

レギュラーシーズン最終戦は42歳のジム・ハーマンが5位から出て1イーグル6バーディ、1ボギーの「63」をマークし、通算21アンダーで逆転優勝した。ツアー通算3勝目。192位だったフェデックスカップランキングは54位に上昇し、3季ぶりのプレーオフ進出を決めた。「全米オープン」出場権も得た。通算20アンダー2位にビリー・ホーシェル。首位で出たキム・シウー(韓国)、ウェブ・シンプソン、ケビン・キズナー、ドク・レッドマンの4人が通算18アンダーの3位。ザック・ジョンソンが通算17アンダー7位タイに入り、ランク129位から104位に上がって、125位以内が出場できるプレーオフシリーズに滑り込んだ

@ジム・ハーマン選手、ツアー通算3勝目オメデトン!ついでにテーラーもオメデトン!

昨日までダントツの切れ味で余裕の優勝かと思われたキムシウがズッコケちゃったな。やっぱりゴルフの調子って日替りで変わっちゃうもんだよね。

そこへきてジム・ハーマンのアイアンの切れ味は何よ、ピタピタベタピンでパットのタッチも合ちゃってるから手が付けられない感じじゃん(笑)
ま、こういう事があるから面白いんだけどね。

来週はノーザントラストね。ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。