2021長嶋茂雄招待セガサミーカップ 最終日

   

◇国内男子◇長嶋茂雄招待セガサミーカップ 最終日(22日)◇ザ・ノースカントリー(北海道)◇7178yd(パー72)

2打差の2位から出た比嘉一貴が、6バーディ、2ボギーの「68」で回り、通算20アンダーで逆転し、2019年「KBCオーガスタ」以来、2年ぶりのツアー2勝目を挙げた。前半7番(パー3)のバーディで単独トップに立ち、後半一時その座を明け渡したが、13番(パー5)からの3連続バーディで突き放した。キャリア9回目の最終日最終組で首位から出た上井邦裕は「72」で2打差の2位。比嘉との一騎打ちに敗れ、悲願のツアー初優勝を逃した。14位から「67」をマークした大槻智春、稲森佑貴が通算14アンダー3位に入った。8位から出た賞金ランキング3位の金谷拓実は通算10アンダー10位。同じく8位で出た52歳の藤田寛之はバーディなしの「77」と崩れ、「72」と伸ばせなかった前回大会覇者の石川遼らと並んで通算5アンダー37位に終わった。

 

比嘉一貴選手、2年ぶりのツアー2勝目オメデトン!ついでにBSもオメデトン!

久々にふてぶてしい強さの比嘉が戻ってきたな。やっぱりバックナインの3連続バーディが物を言ったカンジだね。スイングの歯切れの良さもピカイチだし、今年もう一回ぐらい勝てるかもね。

上井邦裕は悔しいな、17番で池ポチャしてなきゃ1打差だから全然展開が違ってたかもな。まあ次回頑張れ♪

来週は福岡のKBCね。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。