2020MASTERS Final Round

      2020/11/17

◇海外メジャー◇マスターズ 最終日(15日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)7475yd(パー72)

4打差首位で出た世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンが6バーディ、2ボギーの「68」をマークし、「マスターズ」史上前人未到の通算20アンダー(268ストローク)として大会初優勝を遂げた。これまでの大会レコード(18アンダー、270ストローク)を2打更新する金字塔を打ち立てた。大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、初めて11月に無観客で開催された。ジョンソンは2016年「全米オープン」に続くメジャー2勝目。14シーズン連続のPGAツアー優勝で、通算24勝目となった。大会4日間を通じた60台を初めて記録したキャメロン・スミス(オーストラリア)、イム・ソンジェ(韓国)が5打差の通算15アンダー2位に入った。ジャスティン・トーマスが通算12アンダーの4位。ロリー・マキロイ(北アイルランド)とディラン・フリッテリ(南アフリカ)が通算11アンダー5位に並んだ。松山英樹は4バーディ、2ボギー1ダブルボギーと決勝ラウンド2日連続の「72」とし、通算8アンダーの13位で終えた。前年大会覇者のタイガー・ウッズは「76」で、通算1アンダー38位。池に3度入れた後半12番(パー3)で「10」をたたいたが、その後の6ホールで上がり4連続を含む5バーディを奪った。今平周吾は3バーディ、5ボギーの「74」とし、通算イーブンパーの44位だった。

ダスティン・ジョンソン選手、大会初優勝オメデトン!ついでにテーラーもオメデトン!

ダスティン、いつものやつキタタタタタタタ━━━(((((゚(゚(゚(((゚゚∀∀゚゚)))゚)゚)゚)))))━━━!!!!!!

マスターズはかつてのグレッグ・ノーマンのように最終日に大崩れすることが多々あるから前半にボギー連発時点で暗雲がチラっと立ち込めたんだけどそれも杞憂に終わったね。ダスティンぐらい距離と高さが出るショットがあればオーガスタ特有のハードルは関係なく感じるね。もういつものように後続は早々2位争いってカンジになっちゃいましたね。

松山も健闘したんだけど、もう一つ爆発力が足りなかったな。でもスイングは良くなってるから今後充分楽しませてくれると思うね。今平もナイスプレーだよ♪

今回は史上初の11月開催でしたが、やはり無観客に加えて芝の色合いにいつもの底抜けの青々しさが無くちょっと寂しいカンジでしたね。5か月後に次回開催だけどコロナの状況が良くなっていることを祈ります。

ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。