2016大王製紙エリエールレディス 最終日

      2017/04/09

◆女子プロゴルフツアー 大王製紙エリエールレディス最終日(20日、愛媛・エリエールGC=6474ヤード、パー72)
単独首位で出たテレサ・ルー(台湾)が5バーディー、1ボギーの68で回り、通算24アンダーで今季3勝目。4日間大会のツアー最多アンダー記録を3打更新し、ツアー通算12勝目を挙げた。ツアー2勝の比嘉真美子が1打差の2位。徳島県出身の鈴木愛、原江里菜の2人が3位。森田遥、菊地絵理香が19アンダーの5位に並んだ。賞金ランク52位の藤本麻子は13アンダーの13位で、逆転での7年連続の賞金シード入り。賞金ランク49位の藤田光里は8アンダーの32位で3年連続の賞金シードを確保した。賞金ランク3位の笠りつ子は9アンダーの26位。賞金ランク2位の申ジエ(韓国)は7アンダーの36位で終えた。そのため26位だった賞金ランク1位のイ・ボミ(韓国)の2年連続の賞金女王が決定した。

fac777b74b7e4cdd235077b12034cb2aecf712ce

@テレサ・ルーなんとか逃げ切り勝利オメデトン!

しっかし比嘉真美子の追い込みはすげえな。プレーオフになってたらテレサやばかったな。

比嘉はこの調子なら来年は賞女王もイケるんじゃないかな。楽しみね♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。