2017ヨコハマタイヤPRGRレディス

      2017/04/09

<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 最終日◇12日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>
国内女子ツアー「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」は6年連続のプレーオフでの決着となった。藤崎莉歩と全美貞(ジョン・ミジョン/韓国)がトータル7アンダーでフィニッシュ。18番の繰り返しで行われたプレーオフ。1ホール目で全が下りのスライスラインを読みきりバーディを奪取。ツアー通算25勝目を挙げた。藤崎は敗れはしたが、キャリアベストの2位で大会を終えた。
1打差の3位タイにはキム・ハヌルとカン・スーヨン(共に韓国)。首位から出た青木瀬令奈は笠りつ子、金田久美子とならび2打差の5位タイ。昨年覇者のイ・ボミ(韓国)はこの日もスコアを伸ばせずトータルイーブンパーで27位タイに終った。

@全美貞タン早々今季初勝利オメデトン!

7アンダーで逃げ切りと思ってたら藤崎が3連続バーディで追いついちゃってビクーリだわ。

いや~17番のスネークはよく入れたなあ。もう一回やっても入らないだろ(笑)

藤崎選手、ちょっとキャワイイので今後注目しちゃおう♪

全美貞はOBが機に当たってセーフのラッキーを生かしたね。

早いうちに2勝目狙おうか。

ではまた!

 

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。