2018ザ・ホンダクラシック 最終日

   

◇米国男子◇ザ・ホンダクラシック 最終日(25日)◇PGAナショナル (フロリダ州)◇7110yd(パー70)ジャスティン・トーマスが首位で出た同組のルーク・リストをプレーオフで下し、優勝した。昨年10月「ザ・CJカップ」以来のツアー通算8勝目を挙げた。1打差2位から出たトーマスは3バーディ、1ボギーの「70」で回り、通算8アンダーでリストと並んだ。18番(パー5)で行われたプレーオフ1ホール目にバーディを奪い、パーとしたリストを退けた。アレックス・ノレン(スウェーデン)が通算7アンダー3位、昨季欧州ツアー総合王者のトミー・フリートウッド(イングランド)が通算6アンダーの4位に入った。11位で出たタイガー・ウッズは4バーディ、2ボギー1ダブルボギーの「70」とし、通算イーブンパーの12位で終えた。
@トーマス選手ツアー8勝目オメデトン!
 
やっぱ本線の18番でレイアップからの3打目をベタピンしたのがハイライトだね。
それがなければプレーオフにならないわけだし、リストのミスも出なかったんだしね。

しっかしすんげえコースだな。水責めの刑ってカンジ?(汗)

普通ボール3個あれば余裕でラウンド出来るけど、このコースだと人によっては2ダース、いや3ダースぐらい使っちゃうかもね。ずっと前にLAのインダストリーヒルズってコースで素人とラウンドした時に3ダースぐらい使ってたぞ。そこは池じゃなくてラフなんだけどさ(笑)こういうコースはたまにでいいよな。
 
ではまた来週!
 
 
 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。