2018WGCデルマッチプレー 一日目

   

◇世界選手権シリーズ◇WGCデルテクノロジーズ マッチプレー 初日(21日)◇オースティンCC(テキサス州)◇7108yd(パー71)
マッチプレー形式で行われる世界ゴルフ選手権の今季第3戦。大会は4人ずつ16の組に分かれて、総当たり戦(予選ラウンド)を行う。各組1位の選手が週末、トーナメント方式の決勝ラウンドに進む。松山英樹は東北福祉大の先輩でもある宮里優作と対戦し、オールスクエアで迎えた12番(パー5)、13番で連続バーディを奪い、2UP。15番を落としたが、17番(パー3)では2mのパットを沈めてバーディを奪った。1ホールを残して2UPで勝利した。池田勇太はロス・フィッシャー(イングランド)に2&1で勝利。小平智はラファ・カブレラベロー(スペイン)に2&1で敗れた。大会連覇を狙う世界ランキング1位のダスティン・ジョンソンが同ランク56位のベルント・ヴィースベルガー(デンマーク)に3&1で敗れる波乱。欧州ツアーの年間王者レース(レース・トゥ・ドバイ・ランキング)でトップに立つシュバンカー・シャルマ(インド)はセルヒオ・ガルシア(スペイン)に1UPで敗れた。

 

@この試合が世界レベルで一番大きいマッチプレーの試合です。3日目までは総当たりのリーグ戦なので最初負けてもチャンスはあります。でもそうは言っても最初から勝っておきたいですね。余談ですがスポンサーのDELLラップトップが歴代のPCの中で故障もなく、一番優秀で今現在も愛用しております。次もDELLかな♪

で、松山の初戦の相手が東北福祉の先輩の宮里だと(笑)まあやりにくいっちゃやりにくいけど、リラックスはできるんじゃないかな。そんで前半はどっちが世界ランクが上かわからないほど宮里が良かったな。でも後半はやっぱり松山の底力が出て松山の2&1勝ちでした。まあ松山は決勝行くだろな。

マキロイ初戦負けじゃん。やっぱ前週優勝の疲れが出てるな。優勝争いやるとダメージがしばらく残る場合があるからな。そんだけのストレスがかかるんだよ。たまに3回ぐらい連続優勝するやつもいるけどそれはレアケース。

小平は16番のショートパットは絶対入れなきゃな。外した時点で2ダウンだからほぼオワコン。
なんかカラダがかったるそうだったね。グループリーグ戦だから、とりあえず明日のミケ戦は勝っとかなきゃな。
でもミケだからな(笑)

池田は2&1勝ちで幸先良かったな。スイングがそこそこならメンタル的にマッチ向きの選手だから相当やれるんじゃないの?決勝行けると思うよ。

そう言えば明日、横浜パシフィコのゴルフフェア行ってコンパニャーにご挨拶してこなきゃな。超多忙(笑)

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。