2018全英オープン 最終日

   

◇メジャー第3戦◇全英オープン 最終日(22日)◇カーヌスティ(スコットランド)◇7402yd(パー71)
首位と3打差の5位で出たフランチェスコ・モリナリ(イタリア)が2バーディ、ノーボギーの「69」でプレーし、通算8アンダーとして逆転でメジャー初優勝を遂げた。イタリア人によるメジャー制覇は初めて。最終組の2つ前で回ったモリナリは最終18番で1.5mのバーディパットを沈めると、右手を大きく振り下ろして喜びを表した。首位から後退したザンダー・シャウフェレとケビン・キズナーのほか、ロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジャスティン・ローズ(イングランド)が通算6アンダーの2位で終えた。タイガー・ウッズはこの日一時首位に立ったが、最終的に「71」と伸ばせず通算5アンダーの6位で、節目のメジャー15勝目はならなかった。4人が決勝ラウンドに進んだ日本勢は、小平智が通算1オーバーの35位で最上位。川村昌弘は通算2オーバーの39位、宮里優作は3オーバーの47位、池田勇太は4オーバーの51位だった。

@ひゃ~、モリナリ全英オープン優勝オメデトン!
 
おまえは何か持ってると思ってたんだわ♪米ツアーで確信したわ。
 
もう実力とかほとんど僅差だね、カーヌスティの女神次第ってカンジ♪
 
読み通りダンゴ三兄弟は崩れたね、もう最高だわ!
 
オッズ的にはローズがきて欲しいんだけど、タイガーに勝たせたかったなあ。
 
ウィリアムヒルも判りにくい表示改めた方がいいよ。それとも俺だけ??
 
なにはともあれ、ごっつあんでふ♪
 
ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。