2018HEIWA・PGMチャンピオンシップ 最終日

   

◇国内男子◇HEIWA・PGM CHAMPIONSHIP 最終日(4日)◇PGMゴルフリゾート沖縄 (沖縄)◇7270yd(パー72)
雷雨のため1時間遅れでスタートした最終日。2打リードの単独首位からスタートしたショーン・ノリス(南アフリカ)が1イーグル、1バーディの「69」とし、通算14アンダーで今季初優勝を飾った。首位と1打差で迎えた最終18番(パー5)に、起死回生のイーグルを奪って大逆転。ツアー通算3勝目を挙げた。通算13アンダーの2位に片岡大育。4位スタートから6バーディ、1ボギーの「67」で単独首位に立ってホールアウトしたが、ひとつ後ろの最終組を回るノリスに逆転を許した。通算12アンダーの3位にチョ・ミンギュ(韓国)。通算10アンダーの4位に、賞金ランキングトップを走る今平周吾と星野陸也。通算9アンダーの6位に竹安俊也、武藤俊憲、スンス・ハン(米国)の3人が並んだ。賞金ランク3位の池田勇太は通算4アンダー26位。同2位の稲森佑貴は通算3アンダー32位で終えた。なお、3日目中止に伴う54ホールへの競技短縮により賞金加算は75%に減額される。

@ショーン・ノリス選手、日本ツアー3勝目オメデトン!

18番イーグルパット入れて優勝なんだけど、入れやがった(笑)

片岡もアレやられたらしょうがないよな。

ノリスはしかしハクリキあるなあ、K-1ファイターかよ(汗)
こういう奴が酒場に居たら、真っ先に友達になっといた方がいいわ(笑)

でもそのガタイから丁寧なフェードを繰り出すちゅうじゃん、これは強いわ。

このコースは青木さんが改造監修したので面白い作りしてるね。それと南国にしてはグリーンがスムーズでいい感じに仕上がってて、一度回ってみたいコースだな。
この大会が更に発展していく事をお祈りいたします♪

ではまた!

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。