2019樋口久子 三菱電機レディス 最終日

   

◇国内女子◇樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント 最終日(3日)◇武蔵丘GC(埼玉)◇6585yd(パー72)

1打差の首位から出た賞金ランキング4位の鈴木愛が5バーディ、1ボギーの「68」でプレー。通算14アンダーで逃げ切って、9月「ニトリレディス」以来となる今季5勝目を挙げた。ツアー通算14勝目。1打差2位に賞金ランキングトップの申ジエ(韓国)。通算12アンダー3位に小祝さくら、通算11アンダー4位に岡山絵里がつけた。通算9アンダー5位にペ・ソンウ(韓国)。通算8アンダー6位に勝みなみ、高橋彩華が並んだ。前週「NOBUTA GROUP マスターズGCレディース」を制した柏原明日架は通算1アンダー27位。前年覇者ささきしょうこは通算4オーバー50位に終わった。

@鈴木愛選手、今季5勝目オメデトン!ついでにpingもオメデトン!

15番で申がバーディ、鈴木がボギーにして1打差で俄然面白くなったね。

で、次の16番が鈴木にとって大きかったな。2mちょいの難しいスライスラインを入れて申のバーディに追いつかれなかったのが今日の勝因かもね。
17番も1打目2打目のミスをカバーした寄せワンも大きかったな。
このホールで申がバーディ取れなかったのも後押ししたね。

申も18番のバンカートラブルがなかったらプレーオフかもだったから全くツイてないの一語だね。実力伯仲の勝負で最後まで楽しめました♪

来週は滋賀県の瀬田ね。ではまた!

 

 

 

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。