2021資生堂レディスオープン 最終日

   

◇国内女子◇資生堂レディスオープン 最終日(4日)◇戸塚CC(神奈川県)◇6570yd(パー72)

鈴木愛が首位に1打差の2位から決勝ラウンドを出て1イーグル3バーディ、1ボギーの「68」で回り、通算10アンダーで36ホールの短縮競技を制し、今季初優勝を挙げた。賞金女王となった2019年の11月「伊藤園レディス」以来、1年8カ月ぶりのツアー通算17勝目。終盤までトップと2打差以内に10人以上がひしめく大混戦の中、16番(パー5)のイーグルでただ一人、2桁アンダーパーに乗せて抜け出した。1打差の2位に勝みなみと19歳の西郷真央。49位から出て「66」をマークしたささきしょうこ、山下美夢有が通算8アンダー4位に入った。賞金ランキング1位の小祝さくらは5アンダー15位だった。前週プロテストに合格したばかりの平井亜実は10位から出て「74」と崩し、3アンダー31位で終えた。賞金ランキングへの加算は36ホール短縮競技のため50%となる。

鈴木愛選手、1年8カ月ぶりのツアー通算17勝目オメデトン!ついでにpingもオメデトン!

ちょこちょこ上位には来てたから調子は上がってんだろうなとは思ってたんだけど、勝つには心技体揃わないとね。今日も16番のチップインイーグルで抜け出てないと3人ぐらいのプレーオフになって怪しかったけどよかったね。

以前手首の故障で悩んで、それは克服したと思うんだけど、そういったもののオマケに新たな問題が出て来て足を引きずってたのかもね。ゴルフにはよくあることね。彼女の場合は体重をアドバンテージにしてのプレーが特徴なんだけど、それが逆にネガティブに影響することもあるから難しいもんだよね。まあ、これで弾みをつけて今年もう一回勝てるように頑張って欲しいな。

来週は北海道ね。ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。