2017フェニックス・オープン 最終日

      2017/04/09

<米男子ゴルフ:フェニックス・オープン>◇最終日◇5日(日本時間6日)◇アリゾナ州TPCスコッツデール(7261ヤード、パー71)◇賞金総額670万ドル(約7億7100万円)優勝賞金120万6000ドル(約1億3900万円)
世界ランク5位の松山英樹(24=LEXUS)が日本勢単独最多となる米ツアー通算4勝目を飾った。昨年に続き、プレーオフを制しての大会2連覇となった。松山は4打差の3位からスタートした。3番でイーグルを奪い、波に乗った。5番でバーディー。13番をバーディーとし、安秉勲(韓国)と首位で並んだ。さらに15番でもバーディーを決め、単独首位に立った。その後、ホールアウトしたシンプソンに並ばれた。17番ではバーディーチャンスにつけたが、外した。18番でも惜しくも優勝のかかったバーディーチャンスを逃した。この日5アンダー、通算17アンダーでシンプソンとのプレーオフに突入した。プレーオフ1ホール目の18番は松山、シンプソンともにパー。プレーオフ2ホール目は再び18番。松山のティーショットはバンカーに入った。松山の第2打はグリーンに乗らず。松山、シンプソンともにパー。プレーオフ3ホール目は10番。シンプソンのティーショットはバンカーに入った。松山のティーショットもバンカーに入った。シンプソンはパー。松山もパーとした。プレーオフ4ホール目は17番。シンプソンがバーディーパットを外し、松山がバーディーパットを決めた。松山が米ツアー4勝目を飾った。

@三日目終了時点で4打差あったから届かないかなと思ったらよくひっくり返したな。

スイングは相変わらずこれ以上ないぐらいの完全縦振り健在。

米同一大会連覇は日本出身選手では初めてだろ。凄いねビックリだわ(汗)

スイングもいいし、もうアッチの水に慣れちゃってるカンジだからもっと勝ちそうだね。

マスターズを控えてのさい先の良い勝利は良い予感がしますね♪

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。