2017日本女子オープン 最終日

   

◇女子プロゴルフツアー国内メジャー第3戦 日本女子オープン <最終日>(1日、千葉・我孫子GC=6706ヤード、パー72)秋晴れの下、全競技が終了した。昨年大会を史上初めてアマチュアで制した畑岡奈紗(18)=森ビル=が首位で出て8バーディー、1ボギーのベストスコア65をマーク。通算20アンダーで、樋口久子以来となる40年ぶり2人目の連覇を達成した。大会最多アンダーパー&最少ストロークを更新する、記録的な優勝となった。元世界ランク1位の申ジエ(韓国)が8打差の2位。17歳のアマチュア・小倉彩愛(さえ、岡山操山高2年)が11アンダーの3位。賞金ランク2位の鈴木愛が10アンダーの4位だった。

@奈紗タン大会2連覇オメデトン!ついでにスリクソンもオメデトン!

いや~強かったな。最終日パープレーならなんとかなっちゃうんじゃないの?って思ってたらとんでもねえわ(笑)65回とか血も涙もないスコアでぶっちぎりっちゅ~じゃん(爆)

前週でも優勝してるんで最近技術的に何か吹っ切れたものがあったのかもしれないね。

これで益々アメリカ挑戦の機運が盛り上がっちゃったね♪

もしかすっと来週も勝っちゃうんじゃないのコレ(汗)

ではまた!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。