2021バレロテキサスオープン 最終日

   

◇米国男子◇バレロテキサスオープン 最終日(4日)◇TPCサンアントニオ(テキサス州)◇7494yd(パー72)

首位から出たジョーダン・スピースが7バーディ、1ボギーの「66」をマークし、通算18アンダーで優勝した。2017年の「全英オープン」以来、4シーズンぶりとなるツアー12勝目。過去2勝のメジャー「マスターズ」を翌週に控える中、地元のテキサス州で復活を印象付けた。同じ最終組で3位から2打差を追ったチャーリー・ホフマンがスピースに肉薄したが、2打差の2位に終わった。欧州ツアー4勝のマット・ウォレス(イングランド)が14アンダー3位。ルーカス・グローバーが12アンダー4位に入った。2アンダー26位から出た松山英樹は1イーグル5バーディ、4ボギー1ダブルボギーの「71」で回り、3アンダーの30位でマスターズ前の最後の試合を終えた。

ジョーダン・スピース選手、4年ぶりのツアー12勝目オメデトン!ついでにアンダーアーマーもオメデトン!

長かったな、手の故障の手術を拒んだばっかりに復調まで4年を要したけど、まあ良かったね。ここんとこ優勝争いに絡んでてほぼほぼ復調だったんだけど、これで確定って感じだな。

ホフマンが16番で入れて1打差で面白くなったんだけど、スピースの17番バーディの2打差復活がデカ過ぎる引導渡しだったな。

ホフマンもだいぶ前からオッサン化してるんだけど強いんだよね。スイングの噛み合わせが良いんだな。これでシニアとか行ったらけっこう勝つんじゃないかな。

来週はいよいよマスターズね。制限付きながらギャラリーを入れるらしいし以前の雰囲気に戻るといいんだけどな。ではまたね~!

 - プロツアー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。